アフリカンマンティス [Index] [Back]

Sphodromantis viridis

Sphodromantis viridis

Sphodromantis viridis

西アフリカからサハラ砂漠に分布しています。現在では、導入されたものがイスラエルやスペインでも見ることができます。メスの成虫は体長が10センチほどになり、オスはもっと小形です。体色は明るい緑色から鈍い褐色です。翅には、目立つ白色の斑点があります。また前脚の内部が黄色いのが特徴です。
カマキリ科ミドリカマキリ属の昆虫類で、学名は Sphodromantis viridis。英名は African mantis。
スペイン・バレンシア県プソルにて、2011年11月26日撮影。
(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp