あきあかね (秋茜) [Index] [Back]

Sympetrum frequens

Sympetrum frequens

わが国の各地をはじめ、朝鮮半島や中国、ロシアに分布しています。平地から山地にかけて、水田や池、沼、湿地などに棲息します。6月ごろに羽化し、夏の間は涼しい山地へ移動し、成熟して秋になると平地に戻ります。全長はオスが32〜46ミリ、メスは33〜45ミリになります。「あかとんぼ」の代表種ですが、成熟しても、頭部や胸部はあまり赤くなりません。胸部の側面には、はっきりした黒条があります。 
トンボ科アカトンボ属の昆虫類で、学名は Sympetrum frequens。
英名は Autumn darter。 
栃木県那須町「隠居倉」にて、2014年08月13日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp