あまさぎ (飴鷺) [Index] [Back]

Bubulcus ibis

南・北アメリカやヨーロッパ南部、アフリカ、アジアそれにオーストラリアに分布しています。草原や農耕地、湿原などに生息し、全長は46〜56センチになります。「こさぎ」より一回り小さく、後頸、胸部から腹部にかけて白い羽毛で被われます。夏季は、頭部から頸部、胴体上面がオレンジがかった黄色の羽毛で被われ、和名の由来にもなっています。おもに昆虫やクモ、魚類、両生類などを餌にしています。夏季に、おもにアメリカや朝鮮半島で繁殖します。
サギ科アマサギ属の鳥類で、学名は Bubulcus ibis。
英名は Cattle egret。
アメリカ・テキサス州ダラス市にて、2009年02月07日撮影。
(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp