アメリカおおせぐろかもめ (大背黒鴎)

Larus occidentalis

Larus occidentalis

北アメリカの太平洋岸、カナダのブリティッシュコロンビア州からバハ
カリフォルニア半島に分布しています。沖合の島々や海岸沿いの岩
棚などに生息し、体長は60センチほどになります。頭部から胴部は
白色で、羽は灰色です。初列風切には黒い部分があります。くちばし
は黄色くて先端が少し鉤形に曲がり、赤斑が目立ちます。この赤斑
をひながつつくと、食物を吐き戻して与えるそうです。魚類や甲殻類
をおもな餌としています。
カモメ科カモメ属の鳥類で、学名は Larus occidentalis。
英名は Western gull。
アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ市近郊にて、
2004年04月11日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp