カリフォルニアじりす (カリフォルニア地栗鼠)

Spermophilus beecheyi

Spermophilus beecheyi

Spermophilus beecheyi

Spermophilus beecheyi

Spermophilus beecheyi

アメリカの西南部、カリフォルニア州からオレゴン州、ネバダ州西部それにバハアリフォルニア半島に分布しています。陸生または半地下生で、明るいオークの林や草原の巣穴を掘るのに適したやわらかな土壌に生息します。体長は33〜50センチで、体は灰色の地に淡褐色や暗褐色、白色などの斑があります。また眼の周りには白いリングがあります。穀物や種子、オークなどのどんぐりそれに果実や昆虫などを餌にしています。
リス科ジリス属の哺乳類で、学名は Spermophilus beecheyi。
英名は California ground squirrel。
[上] アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ市近郊にて、
2004年04月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中1〜中3] アメリカ・カリフォルニア州「ヨセミテ国立公園」にて、
2008年08月07日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[下] 同上にて、2008年08月08日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp