フラワーラビングフライ

Apiocera sp.

オーストラリアに生息するハナアブの仲間です。体長は2センチほど
で、花の蜜や花粉を餌としています。ふだんは地面の上で休息して
います。ハチとは、羽が2枚しかないことで区別できます。
アピオケリダエ科アピオケラ属のハナアブ類で、学名は Apiocera
sp.。英名は Flower-loving fly。
オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2006年01月02日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp