ふえがらす (笛烏)

Strepera graculina

Strepera graculina

オーストラリアの東部、クイーンズランド州北部からビクトリア州に分
布しています。森林地帯に生息し、体長は50センチほどになります。
全体に黒色で、尾の付け根や翼の先端にわずかに白色の羽根が生
えます。目は明るい黄色です。小さな爬虫類や昆虫、果実などをおも
な餌にしています。樹木の枝に大きなカップ形の巣をつくります。冬
になると、大きな群れで行動し、市街地や公園などに現れます。英名
は、「カラウォン」と聞こえる鳴き声に由来します。
モリツバメ科フエガラス属の鳥類で、学名は Strepera graculina。
英名は Pied currawong。
オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2006年05月19日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp