ガーデンオーブウィービングぐも (蜘蛛)

Eriophora transmarina

Eriophora transmarina

オーストラリアの東部から南部に広く分布しています。屋外に大きな
円形のクモの巣をつくり、夜だけこの縁で獲物を待ちます。昼間はク
モの巣の先端にある、葉のような退却路(Retreat)に潜んでいます。
体長はオスが16ミリ、メスは24ミリほどです。メスの背中や腹には
色彩や模様の変異があります。
コガネグモ科エリオホラ属のクモ類で、学名は Eriophora transmarina。
英名は Garden orb-weaving spider, Garden orb-weaver。
[上] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2005年12月31日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[下] 同上にて。2005年12月18日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp