ごしきせいがいインコ (五色青海インコ)

Trichoglossus haematodus

Trichoglossus haematodus

Trichoglossus haematodus

Trichoglossus haematodus

Trichoglossus haematodus

Trichoglossus haematodus

Trichoglossus haematodus

Trichoglossus haematodus

Trichoglossus haematodus

オーストラリアの東岸、ヨーク岬からタスマニア島まで分布していま
す。森林や都市の公園のなかなどに生息し、体長は25〜30センチ
になります。頭部や腹部は青色、胸部は赤色またはオレンジ色で、
羽は緑色です。果実や花の蜜、花粉それに昆虫などを餌にしていま
す。甲高い声でよく鳴きます。
オウム科セイガイインコ属の鳥類で、学名は Trichoglossus
haematodus。英名は Rainbow lorikeet。
[上・中1〜2] オーストラリア・シドニー市「王立植物園」にて、
2008年03月02日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中6〜7・下] 同上にて、2009年05月17日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中3] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2006年02月24日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中4・中5] 同上にて、2006年03月23日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp