はくせきれい (白鶺鴒) [Index] [Back]

Motacilla alba lugens

Motacilla alba lugens

Motacilla alba lugens

Motacilla alba lugens

Motacilla alba lugens

Motacilla alba lugens

Motacilla alba lugens

Motacilla alba lugens

わが国の北海道と本州それに中国東北部、ロシア沿海地方、サハリン、千島列島などに分布しています。河川の下流域など低地の水辺に棲息しています。体長は21センチほどで、頭から形、背にかけては黒色または灰色、腹部は白色です。顔は白く、黒い過眼線が入ります。眼下部が白いことが特徴です。食性は雑食で、歩きながら水中や岩陰、土中などに潜む昆虫類やクモ、ミミズなどを主に捕えて食べます。尾羽を上下に振る姿も特徴的です。
セキレイ科セキレイ属の鳥類で、学名は Motacilla alba lugens。
英名は Japanese pied wagtail。
[上・中1〜2] 茨城県神栖市土合本町にて、2009年09月06日撮影。
[中3〜中6] 千葉県香取市大角にて、2013年01月29日撮影。
[下] 群馬県片品村「尾瀬ヶ原」にて、2015年07月05日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp