ひめあかたては (姫赤立翅)

Cynthia cardui

Cynthia cardui

Cynthia cardui

Cynthia cardui

わが国の各地をはじめ、世界中に広く分布しています。日当たりの
良い草原や高原などに生息し、前翅長は30ミリほどになります。前
翅の先端は黒地に白色の斑点、中央部には橙色の地に黒色の斑点
があります。「あかたては」によく似ていますが、後翅の表側が褐色で
はなく橙色なのが特徴です。4月から11月ごろに出現し、花の蜜を
餌にしています。幼虫は、キク科の「ははこぐさ」や「よもぎ」、「ごぼ
う」などを食草としています。
タテハチョウ科アカタテハ属のチョウ類で、学名は Cynthia cardui。
英名は Painted lady。
[上・中1] 滋賀県米原市上野「伊吹山」にて、2006年07月27日撮影。
[中2] 長野県白馬村北城「八方尾根」にて、2006年08月25日撮影。
[下] 千葉県香取市大角にて、2010年08月25日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp