ひがしあおじたとかげ (東青舌蜥蜴) [Index] [Back]

Tiliqua scinocoides scinocoides

Tiliqua scinocoides scinocoides

Tiliqua scinocoides scinocoides

Tiliqua scinocoides scinocoides

Tiliqua scinocoides scinocoides

Tiliqua scinocoides scinocoides

Tiliqua scinocoides scinocoides

Tiliqua scinocoides scinocoides

Tiliqua scinocoides scinocoides

Tiliqua scinocoides scinocoides

オーストラリアの東部に分布しています。草原や森林などに生息し雑食性で、体長は30センチほどになります。身体は扁平で銀灰色から褐色をしていて、不規則な濃色の縞模様があります。胎卵生で1回に5〜25頭の幼体を産みます。用心しているときにはシューと音をたて、大きな青い舌を見せます。
トカゲ科アオジタトカゲ属のは虫類で、学名は Tiliqua scinocoides scinocoides。英名は Common blue-tongue, Eastern blue-tongue lizard。
[上・中1] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2008年01月21日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中2] 同上にて、2008年02月21日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中3] 同上にて、2008年02月29日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中4] 同上にて、2008年02月09日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中5〜中8] 同上にて、2009年01月04日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[下] オーストラリア・シドニー市デュラルにて、2009年10月17日撮影。
(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp