ひよどり (鵯) [Index] [Back]

Hypsipetes amaurotis

わが国の各地をはじめ、台湾や中国南部に分布しています。山地や市街地などに生息し、体長は28センチほどになります。全体に灰色や灰褐色で、頬に褐色の部分があります。頭部はぼさぼさの感じです。おもに木の実や花の蜜、昆虫などを餌にしています。和名は「ピーヨ」という鳴き声に因みます。
ヒヨドリ科ヒヨドリ属の鳥類で、学名は Hypsipetes amaurotis。
英名は Brown-eared bulbul。
静岡県南伊豆町「南伊豆アロエセンター」にて、
2007年02月16日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp