かわらばと (河原鳩) [Index] [Back]

Columba livia

Columba livia

インドから中央アジア、ヨーロッパ南部、北アフリカに分布しています。別名で「どばと(土鳩)」とも呼ばれ、現在では世界中に帰化しています。全長は32センチほどあり、原種に近いものは全体に灰青色がかり、後頸は光沢のある緑色と紫色です。翼には2本の黒帯があり、尾羽の先端も黒色です。家禽化されたすべての「はと」の祖先です。
ハト科カワラバト属の鳥類で、学名は Columba livia。
英名は Rock dove。
[上] オーストラリア・シドニー市「シドニー王立植物園」にて、
2007年05月05日撮影。(photo by Yumi Gunji)[下] スイス・ベルン州「バレンベルク屋外博物館」にて、
2009年06月27日撮影。(photo by Jon Suejhiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp