きじばと (雉鳩)

Streptopelia orientalis

Streptopelia orientalis

わが国の各地をはじめ東アジアから東南アジア、インドに分布してい
ます。低地から亜高山帯まで幅広く生息し、全長は32〜35センチに
なります。体は灰褐色で、首の縁には黒色と青色の斑があります。
羽は赤褐色と灰色のうろこ模様です。種子や果実、昆虫それにミミズ
などを餌としています。樹木の横枝に浅い皿形の巣を作ります。
ハト科キジバト属の鳥類で、学名は Streptopelia orientalis。
英名は Eastern turtle dove。
[上] 長野県小谷村千国乙「栂池自然園」にて、
2006年08月02日撮影。
[下] 京都府宇治市「宇治市植物公園」にて、2006年01月12日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp