こさぎ (小鷺) [Index] [Back]

Egretta garzetta

Egretta garzetta

Egretta garzetta

Egretta garzetta

Egretta garzetta

Egretta garzetta

Egretta garzetta

Egretta garzetta

Egretta garzetta

Egretta garzetta

アジアからアフリカの熱帯や温帯に広く分布しています。わが国では本州以南に生息し、最もふつうに見ることのできる「しらさぎ」です。全長は60センチくらい小さいですが、黒い嘴と黄色いあしの指が目立ちます。田んぼや河川、湖沼などに生息して、魚などを餌にしています。
サギ科シラサギ属の鳥類で、学名は Egretta garzetta。
英名は Little egrat。
[上・中1] 千葉県香取市阿玉川にて、2008年06月25日撮影。
[中2] 同上にて、2008年06月24日撮影。
[中3〜中5] 茨城県水戸市「桜山公園」にて、
2010年01月24日撮影。
[中6] 千葉県香取市田部にて、2012年04月12日撮影。
[中7〜8・下] 宮城県栗原市「伊豆沼」にて、2015年08月09日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp