くまばち (熊蜂)

Xylocopa appendiculuta circumvolans

Xylocopa appendiculuta circumvolans

わが国の各地に分布しています。平野部から山地に生息し、体長は
22ミリほどになります。全体に黒色で光沢があり、背・胸部には黄褐
色の毛が生えます。翅(はね)は暗紫褐色です。4月から10月ごろに
出現し、花粉や蜜を餌にしています。集団生活はせず、枯れ木など
に巣をつくります。名前に似合わず、おとなしい性格のハチです。
コシブトハナバチ科クマバチ属の昆虫類で、学名は Xylocopa
appendiculuta circumvolans。英名はありません。
大阪市鶴見区「鶴見緑地公園」にて、2006年04月28日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp