みなみすながに (南砂蟹)

Ocypode cordimana

Ocypode cordimana

インド洋や太平洋西部に分布しています。熱帯から亜熱帯地域の砂
浜の潮上帯に生息し、甲羅の幅は3.5〜4センチになります。身体
はほとんど透明で、ピンク色や黄色の斑点があり、砂に似た擬態を
しています。満潮のときは巣穴の入り口に蓋をしてひそみ、干潮時に
は地上で活動します。雑食性で、砂粒に付着するプランクトンやデト
リタス(有機性の堆積物や浮泥)などを餌にしています。
スナガニ科スナガニ属の甲殻類で、学名は Ocypode cordimana。
英名は Ghost crab, Stalk-eyed crab。
オーストラリア・シドニー市「パームビーチ」にて、
2006年03月12日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp