プチグリ [Index] [Back]

Helix aspersa

地中海沿岸やアフリカ北西部、それに小アジアに分布しています。成長すると直径25〜40ミリの石灰質の巻き貝になります。ふつう濃い褐色から栗色で、黄色い縞が入ります。草食性で、さまざまな果実や野菜、花、穀物などを餌にしています。フランス料理では、「プチグリ(Petit gris)」と呼ばれ、エスカルゴの一種とされます。
リンゴマイマイ科ヘリクス属の軟体動物で、学名は Helix aspersa。
英名は Garden snail。
スイス・ベルン州・インターラーケン「ハーダークルム」にて、
2007年06月27日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp