しろはらこびとう (白腹小人鵜)

Phalacrocorax melanoleucos

オーストラリアのほぼ全域に分布しています。オーストラリアではもっ
ともふつうに見られる水鳥で、海や池沼に生息し、体長は50〜66セ
ンチになります。身体の背側は黒色で、腹側は白色、顔は汚白色を
しています。成鳥では、腹側の白色の部分が眼の上まで伸びます。
おもな餌は、さまざまな水棲動物です。
ウ科ウ属の鳥類で、学名は Phalacrocorax melanoleucos。
英名は Little pied cormorant。
オーストラリア・シドニー市「パームビーチ」にて、
2006年03月12日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp