とらまるはなばち (虎丸花蜂)

Bombus diversus diversus

Bombus diversus diversus

わが国の本州から四国・九州に分布しています。山地に生息し、体
長は10〜20ミリになります。全体に黄褐色の長毛に被われ、腹部
には黒い毛があります。春から秋に出現し、「マルハナバチ」の仲間
のなかでも口吻が最も長く、サクラソウやツリフネソウ、タニウツギ、
クサフジなどから吸蜜します。園芸上も重要な花粉の媒介昆虫です。
ミツバチ科マルハナバチ属の昆虫類で、学名は Bombus diversus
diversus。英名はありません。
滋賀県米原市上野「伊吹山」にて、2006年07月27日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp