バージニアひめあかたては [Index] [Back]

Vanessa virginiensis

Vanessa virginiensis

北アメリカの亜北極地帯から南はメキシコに分布しています。日当たりの良い川沿いや渓谷などに生息し、春から秋にかけて出現します。前翅長は44〜54ミリで、裏面の2つの大きな目玉模様が特徴です。幼虫の食草は「ははこぐさ」の仲間です。
タテハチョウ科ヒメアカタテハ属のチョウ類で、学名は Vanessa virginiensis。英名は American lady。
アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2007年05月13日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp