ウェスタンホイップテール

Cnemidophorus tigris

Cnemidophorus tigris

Cnemidophorus tigris

アメリカの西部、オレゴン・アイダホ州からテキサス州、メキシコ北部
にかけて分布しています。砂漠地帯に生息し、鼻先から肛門までが
11センチ、尾まで含めると33センチになります。身体は淡い灰褐色
で、濃い褐色の網目状の斑があります。北部では4月から9月ごろに
活動し、南部では冬の暖かい日には活動します。昆虫やクモ類、サ
ソリなどを主な餌にしています。
テグートカゲ科ハシリトカゲ属の爬虫類で、学名は Cnemidophorus
tigris。英名は Western whiptail。
[上] アメリカ・ニューメキシコ州サンタフェ市にて、
2006年05月28日撮影。(photo by Jouette Suehiro)
[中・下] 同上にて、2006年05月28日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp