あぶらちゃん (油瀝青)

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

Lindera praecox

わが国の本州から四国・九州に分布しています。山地の渓流沿いなどの湿ったところに生え、高さは2〜5メートルほどになります。樹皮は灰褐色で小さな皮目があります。葉は卵形または卵状楕円形で互生します。3月から4月ごろ、花柄のある散形花序をだし、淡い黄緑色の花を咲かせます。名前は、むかし種子や樹皮の油を灯火に使ったことによります。「だんこうばい」に似ていますが、若枝が灰褐色で花柄が長く、花の色が淡いなどの特徴があります。
クスノキ科クロモジ属の落葉低木で、学名は Lindera praecox。
英名はありません。
"Abura-chan" (Lindera preecox) belongs to the Lauraceae (the Laurel family). It is a small deciduous tree that is distributed in Honshu, Shikoku and Kyushu of Japan. This tree grows in wet places along mountain streams and can reach 2-5 m in height. The barks are grayish brown with small lenticels. The leaves are ovate to ovate-elliptic and alternate. The umbels are borne on the peduncles, and the pale yellowish green flowers bloom in March to April. This species is similar to "Dankoubai" (Lindera obtusiloba), it is defined by the grayish brown young branch, long peduncle and paler flower color.
[上・中10] 群馬県渋川市伊香保町にて、2008年03月30日撮影。
[中1・中9] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2007年03月10日撮影。
[中8] 同上にて、2007年06月21日撮影。
[中2] 奈良県御所市関谷「金剛山」にて、2006年04月14日撮影。
[中3] 長野県茅野市宮川「杖突峠」にて、2005年04月30日撮影。
[中4] 長野県駒ヶ根市赤穂「養命酒健康の森」にて、
2006年04月04日撮影。
[中5] 奈良県御所市関谷「大日岳」にて、2006年04月14日撮影。
[中6] 長野県松本市内田にて、2005年05月22日撮影。
[中7] 長野県塩尻市「高ボッチ高原」にて、2005年09月21日撮影。
[中11・中12] 群馬県中之条町上沢渡にて、2009年04月26日撮影。
[中13・中14] 新潟県湯沢町三国「浅貝自然観察教育林」にて、
2010年09月05日撮影。
[中15・中16] 群馬県中之条町四万にて、2011年10月02日撮影。
[中17] 茨城県つくば市「筑波山」にて、2013年04月13日撮影。
[中18] 山梨県北杜市「編笠山」にて、2013年05月05日撮影。
[中19〜中21] 茨城県桜川市「筑波山」にて、
2014年04月12日撮影。
[中22・下] 栃木県日光市「霧降高原」にて、2016年04月16日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp