エランギス・ビローバ

Aerangis biloba

Aerangis biloba

西アフリカが原産です。熱帯地方に生え、葉は厚い革質で乾季にも
適応しています。秋、花茎を伸ばして総状花序に白い花を咲かせま
す。花は夜になると芳香を放ちます。
ラン科エランギス属の常緑多年草で、学名は Aerangis biloba。
英名はありません。
名古屋市千種区「東山植物園」にて、2004年11月21日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp