アガスタケ・カーナ [Index] [Back]

Agastache cana cv. Heather Queen

Agastache cana cv. Heather Queen

Agastache cana cv. Heather Queen

アメリカのニューメキシコ州からテキサス州、それにメキシコ北部に分布しています。山地の乾燥した斜面に生え、高さは60〜90センチになります。葉は灰緑色の卵形で対生し、ハーブティーやサラダの香り付けに利用されます。夏から秋にかけて、穂状花序にピンク色の筒状花を咲かせます。花はハミングバードやハチ、チョウなどの蜜源になります。写真は、おそらく園芸品種の「ヘザークイーン(cv. Heather Queen)」。
シソ科カワミドリ属の多年草で、学名は Agastache cana。
英名は Mosquito plant, Double bubble mint。
The mosquito plant (Agastache cana) belongs to Lamiaceae (the Mint family). It is a perennial herb that is native to New Mexico, Texas, and northern Mexico. This herb grows on montane dry slopes and can reach 60-90 cm in height. The leaves are graysh-green, ovate, and opposite, and can be used in herbal teas or to flavor salads. The pink tubular flowers appear in spikes from summer to fall. They attract hummingbirds, bees, and butterflies. The photos above probably show the cultivar "Heather Queen". (edit by Greg Brockelbank)
アメリカ・テキサス州「ダラス植物園」にて、2007年06月10日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp