あかめがしわ (赤芽柏)

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

Mallotus japonicus

わが国の本州から四国・九州、それに朝鮮半島や台湾、中国南部に分布しています。丘陵地に生え、高さは15メートルになります。葉は卵形または広卵形で互生します。雌雄異株で、6月から7月ごろ、枝先に円錐花序をだし花弁のない花を咲かせます。名前は、新芽や新しい葉が赤いことから。昔は「かしわ」の葉と同じように、食べ物を盛るのに使ったことから「めしもりな(飯盛菜)」という別名もあります。写真は中1が雄花で、中2が雌花です。
トウダイグサ科アカメガシワ属の落葉高木で、学名は Mallotus japonicus。英名はありません。
The "Akame-gashiwa" (Mallotus japonicus) belongs to Euphorbiaceae (the Spurge family). It is a tall deciduous tree that is ditributed to Hanshu, Shikoku and Kyushu of Japan, as well as the Korean Peninsula and southern China. This tree grows in hillsides and can reach about 15 m in height. The leaves are ovate or broad-ovate and alternate. It is dioecious. The panicles are borne on the terminal branches and bloom non-petaled flowers from June to July. The new shoots and new leaves are tinged reddish.
[上] 大阪府四条畷市「清滝峠」にて、2004年05月08日撮影。
[中1・中2] 愛知県春日井市明知町にて、2002年06月23日撮影。
[中3] 大阪府四条畷市清滝にて、2005年09月29日撮影。
[中4] 大阪府枚方市磯島「淀川河岸」にて、2006年07月26日撮影。
[中5・中6] 新潟県胎内市宮久にて、2008年07月11日撮影。
[中7・中8] 千葉県香取市仁良にて、2010年06月22日撮影。
[中9・中10] 同上にて、2010年06月30日撮影。
[中11〜中13] 三重県松阪市飯高木梶にて、
2012年07月09日撮影。
[中14〜中16] 三重県松阪市飯高月出にて、
2012年07月09日撮影。
[中17〜18・下] 静岡県伊豆の国市韮山にて、
2013年08月03日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp