あかかたばみ (赤酢漿草)

Oxalis corniculata f. rubrifolia

Oxalis corniculata f. rubrifolia

Oxalis corniculata f. rubrifolia

わが国の各地をはじめ、世界の温帯から熱帯地域に広く分布する
「カタバミ」の一品種です。乾燥した砂礫などに生え、高さは10セン
チほどになります。茎は地面を這って広がり、葉は3出複葉で、3個
の小葉はハート形です。葉は「カタバミ」よりも小さく、暗い赤紫色をし
ています。5月から10月ごろ、赤みを帯びた黄色い花を咲かせま
す。
カタバミ科カタバミ属の多年草で、学名は Oxalis corniculata f.
rubrifolia。英名は Yellow sorrel, Creeping woodsorrel。
京都府精華町「京都フラワーセンター」にて、2006年04月18日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp