あけぼのざさ (曙笹)

Pleioblastus argenteostriatus cv. Akebono

Pleioblastus argenteostriatus cv. Akebono

わが国の本州から四国・九州に分布する「オキナダケ(翁竹)」の園
芸品種です。桿の高さは20〜50センチで、春先から初夏にかけ
て、新葉が薄紫色を帯びた白色になります。夏には緑色に変わりま
すが、名前はこの斑を春の曙(あけぼの)に喩えたもの。
イネ科メダケ属の常緑タケ類で、学名は Pleioblastus argenteostriatus
cv. Akebono。英名はありません。
京都市西京区「洛西竹林公園」にて、2006年02月10日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp