アロエ・アンドリンギトレンシス [Index] [Back]

Aloe andringitrensis

Aloe andringitrensis

マダガスカル島が原産です。標高1500〜2400メートルの高地に分布しています。詳細な情報は見あたりません。
ユリ科アロエ属の常緑多年草で、学名は Aloe andringitrensis。
英名はありません。
Aloe andringitrensis belongs to Liliaceae (Lily family). It is an evergreen perennial herb that is native to Madagascar. This aloe occurs in highlands at 1500-2400 m elevation. We cannot find more information.
静岡県南伊豆町「南伊豆アロエセンター」にて、
2007年02月16日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp