アロエ・ベラツラ

Aloe bellatula

Aloe bellatula

Aloe bellatula

マダガスカル島の中部、イトレモ山地(Itremo Mountains)に分布してい
ます。矮性種で高さは15〜30センチになります。葉は細長く濃緑色
で白色の斑点が入り、縁には白くて鋭い鋸歯があります。ほとんど一
年を通じて、長い花茎を伸ばし、ベル形で朱赤色の花を咲かせま
す。花梗も色づきます。
ユリ科アロエ属の常緑多年草で、学名は Aloe bellatula。
英名はありません。
大阪府河内長野市「花の文化園」にて、2006年11月21日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp