アメリカいわなんてん (アメリカ岩南天)

Leucothoe fontanesiana

Leucothoe fontanesiana

Leucothoe fontanesiana

Leucothoe fontanesiana

Leucothoe fontanesiana

Leucothoe fontanesiana

Leucothoe fontanesiana

アメリカの南東部のアラバマ・ジョージア州からテネシー州それにカナダにかけて分布しています。山地に生え、高さは120センチほどになります。茎は赤味を帯び、節ごとにジグザクの屈曲しています。葉は卵形で鋸歯があり、互生します。春から晩春にかけて、総状花序を下垂させ、「あしび」のような白い花を咲かせます。写真中5・下は、園芸品種の「レインボー(cv. Rainbow)」。
ツツジ科イワナンテン属の常緑小低木で、学名は Leucothoe fontanesiana。英名は Highland doghobble、Doghobble。 
Highland doghobble (Leucothoe fontanesiana) belongs to the Ericaceae (the Heath family). It is an evergreen shrub that is distributed to the southeastern United States, from Alabama, Georgia and Tennessee north to into Canada. This shrub grows in mountains and can reach about 120 cm in height. Stem is eddish and zigzags turning at each leaf node. Laeves are alternate, ovate with fine toothed edges. During mid spring to late spring, Japanese andromeda-like white flowers are seen in drooping racemes. 
[上・中1] 名古屋市千種区「東山植物園」にて、
2006年12月21日撮影。
[中2] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2005年01月19日撮影。
[中3・中4] 富山県砺波市「砺波チューリップ公園」にて、
2017年04月23日撮影。
[中5・下] 新潟市東区秋葉「新潟県立植物園」にて、
2017年05月04日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp