あおみどろ (水綿・青味泥)

Spirogyra sp.

Spirogyra sp.

世界の各地に広く分布しています。池沼や河川に生息し、1000種
以上があるとされます。藻体は円筒状の細胞が横一列に並んだ糸
状で、分岐しません。それぞれの細胞には、帯状らせん形の葉緑素
があります。
ホシミドロ科アオミドロ属の緑藻類で、学名は Spirogyra sp.(属の総
称)。英名は Spirogyra。
Spirogyra (Spirogyra sp.) belongs to Zygnemataceae family. It is a green
alga that is distributed worldwide. This alga occurs in ponds or streams and
consists up to 1000 species. The alga body is filaceous and unbranched.
Each cells are cylindrical and contain zonal spiral-shaped chlorophylls.
[上] 大阪府枚方市招提元町にて、2007年12月19日撮影。
[下] 大阪市鶴見区「鶴見緑地公園」にて、2006年11月29日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp