あらげくじゃく (粗毛孔雀)

Adiantum hispidulum

Adiantum hispidulum

熱帯アジアからオーストラリア、ニュージーランドに分布しています。
葉は鳥足状に分枝して、長さは30〜50センチになります。羽片は
扇形または楕円形で、濃緑色です。若葉のころには、紅色を帯びま
す。ソーラス(胞子嚢群)は、羽片の前縁につきます。
ホウライシダ科ホウライシダ属の常緑シダ類で、学名は Adiantum
hispidulum。英名は Rough maidenhair, Rosy maidenhair。
名古屋市千種区「東山植物園」にて、2004年01月10日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp