ありあけかずら・スタンシルズダブル

Allamanda cathartica cv. Stansill's Double

Allamanda cathartica cv. Stansill's Double

南アメリカのブラジル、ギアナなどに分布する「アリアケカズラ(有明
葛)」の園芸品種です。半蔓性の低木で、高さは2メートルほどになり
ます。革質の葉は倒披針形から長楕円形で、3〜4個が輪生します。
夏から秋にかけて、鮮やかな黄色をした八重の花を咲かせます。
キョウチクトウ科アリアケカズラ属の常緑半蔓性低木で、学名は
Allamanda cathartica cv. Stansill's Double。
英名は Yellow allamanda Stansill's Double。
京都府精華町「京都フラワーセンター」にて、2005年06月10日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp