アスター・ラテリフロールス

Aster lateriflorus

Aster lateriflorus

カナダの南東部から中南部、アメリカの東部から中部に分布してい
ます。野原や潅木帯などに生え、高さは30〜150センチになりま
す。葉は披針形から楕円形で、縁には粗い鋸歯があります。8月か
ら10月ごろ、分枝した枝先にいくつかの小さな頭花を咲かせます。
白色から薄紫色の舌状花がつきます。果実は痩果で、先端に剛毛
が生えます。
キク科シオン属の多年草で、学名は Aster lateriflorus。
英名は Calico aster, White woodland aster。
Calico aster belongs to Asteraceae (Aster family). It is a perrenial
herbacious plant that is distributed southeast and south-cental Canada, east
and central USA. This herb occurs in fields and thickets, can reach 30-150
cm in height. Leaves are lanceolate to elliptic with coarsely toothed edges.
August to October, several small flower heads with white or pale purple
rays are seen on the divergent branches. Fruits are achene tipped with
bristles.
アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年12月25日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp