エキノケレウス・ポセルゲリ

Echinocereus poselgeri

Echinocereus poselgeri

アメリカのテキサス州南部からメキシコ北東部に分布しています。乾
燥した地域に生え、潅木状になります。茎は濃緑色の細い柱状で直
立して、長さ1.2メートル以上、直径2センチほどになり、8〜10稜
があります。中棘は灰白色で1個、縁棘は9〜12個がつきます。初
夏に、直径6センチほどの淡い赤紫色の花を咲かせます。咽部は赤
みを帯びます。
サボテン科エキノケレウス属の柱サボテンで、学名は Echinocereus
poselgeri。英名は Dahlia cactus, Pencil cactus。
Dahlia cactus belongs to Cactaceae (Cactus family). It is an evergreen
perennial herbacious plant that is distributed south Texas and northeast
Mexico. This cactus occurs in arid areas and grows shrubby. Stems are thin
columnar, dark green, erect up to 1.2 m long, about 2 cm in diameter and
have 8-10 ribs. Central spine is one, grayish white and radial spines are 9-
12. Flowers are pale magenta, about 6 cm in daimeter with reddish throat in
early summer.
アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年12月25日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp