エピスシア・フィンブリアータ

Episcia fimbriata cv. Blue Heaven

Episcia fimbriata cv. Blue Heaven

ブラジルが原産です。林床や岩上に地生し、匍匐枝を伸ばして広が
ります。葉は卵形で柔らかく、ベルベットのような毛に被われます。夏
から秋にかけて、淡青色の花を咲かせます。花冠は浅く5裂し、さら
に細かくフリルが入ります。写真は園芸品種の「ブルーヘブン(cv.
Blue Heaven)」。
イワタバコ科エピスシア属の常緑多年草で、学名は Episcia fimbriata。
英名は Lace flower。
兵庫県加西市「兵庫県フラワーセンター」にて、
2005年11月25日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp