エランテムム・ウォッティ

Eranthemum wattii

Eranthemum wattii

インドが原産です。成長が早く、高さは1〜2メートルほどになります。
卵形の葉は濃緑色で小さな鋸歯があり、対生します。茎や葉柄、葉
脈は赤紫色を帯びています。11月から1月ごろ、上部の葉腋に短い
花序をだし、濃い紫色の花を咲かせます。
キツネノマゴ科エランテムム属の常緑小低木で、学名は Eranthemum
wattii。英名は Blue eyes。
静岡県浜松市「浜名湖花博」にて、2004年09月19日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp