エリゲロン・アウレウス

Erigeron aureus

Erigeron aureus

Erigeron aureus

北アメリカのロッキー山脈の北西部に分布しています。亜高山帯から
高山帯の岩礫地に生え、高さは5〜15センチになります。基部の葉
は楕円形から円形で、葉柄があります。茎葉はわずかで小さなもの
です。7月から8月ごろ、花茎を伸ばして黄色い花を咲かせます。写
真上・中は園芸品種の「カナリーバード(cv. Canary Bird)」。
キク科ムカシヨモギ属の多年草で、学名は Erigeron aureus。
英名は Golden fleabane。
[上・中] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、
2006年04月13日撮影。
[下] 同上にて、2004年04月02日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp