エスコバリア・ヘステリ

Escobaria hesteri

Escobaria hesteri

アメリカ・テキサス州の西部、ブリュースター郡に分布しています。乾
燥した地域に生え、群落を形成します。茎は球状から円筒状で、直
径は4センチほどになります。夏のあいだ断続的に、直径3センチほ
どの赤紫色の花を咲かせ続けます。
サボテン科エスコバリア属の疣サボテンで、学名は Escobaria
hesteri。英名は Hester's foxtail cactus。
Hester's foxtail cactus belongs to Cactaceae (Cactus family). It is an
evergreen perennial herbacious plant that is distributed Brewster County,
western part of Texas. This cactus occurs in arid areas and forms clump.
Stems are globular to columnar, about 4 cm in diameter. Flowers are
magenta, about 3 cm in diameter and blooming intermittently during the
summer.
アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年12月25日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp