いとばもうせんごけ (糸葉毛氈苔)

Drosera filiformis

Drosera filiformis

アメリカの東部、ジョージア州からフロリダ州に分布しています。日当
たりの良い湿地に生え、高さは10〜40センチになります。茎は短
く、冬に鱗茎を形成します。葉は線形で基部に密生して立ち上がり、
糸状の捕虫葉です。淡いピンク色の花を咲かせます。
モウセンゴケ科モウセンゴケ属の多年草で、学名は Drosera
filiformis。英名は Threadleaf sundew。
[上] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2003年08月01日撮影。
[下] 同上にて、2005年04月21日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp