いとしゃじん (糸沙参)

Campanula rotundifolia

Campanula rotundifolia

Campanula rotundifolia

Campanula rotundifolia

北半球に広く分布しています。生育範囲も低地の草地から亜高山帯
の尾根までおよび、水はけのよいところに生えています。高さは10
〜40センチになり、葉は線形です。茎などを傷つけると、乳白色の
汁をだします。春から秋にかけて、淡い青色の花を咲かせます。
キキョウ科ホタルブクロ属の多年草で、学名は Campanula
rotundifolia。英名は Harebell, Bluebells of Scotland。
[上・中1・下] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、
2006年10月06日撮影。
[中2] アイルランド・コノハト地方「イニシュモア(Inis Mor)島」にて、 2005年07月07日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp