アイビーゼラニウム (蔦葉天竺葵)

Pelargonium peltatum cv.

Pelargonium peltatum cv.

Pelargonium peltatum cv.

Pelargonium peltatum cv.

Pelargonium peltatum cv.

Pelargonium peltatum cv.

南アフリカのケープ地方から北東部のリンポポ州にかけて広く分布
しています。半蔓性で匍匐して広がり、長さは30〜90センチになり
ます。葉は掌状に浅裂し、「ヘデラ」に似ています。春から秋にかけ
て、葉腋から散形花序をだし、白色やピンク色の花を咲かせます。
園芸品種も多く、八重咲きやさまざまな花色があります。和名では
「つたばてんじくあおい(蔦葉天竺葵)」と呼ばれます。
フウロソウ科テンジクアオイ属の常緑多年草で、学名は Pelargonium
peltatum。英名は Ivy geranium, Hanging geranium。
Ivy geranium (Pelargonium peltatum) belongs to the Geraniaceae (the
Geranium family). It is an evergreen herb that is native from Cape Province
north-eastern to Limpopo Province of South Africa. This herb is semi-
climbing, spreads by creeping on the grounds, and can reach 30-90 cm
long. The leaves are lobate palmately, and resemble to Hedera helix. The
umbels are borne at the axils, and the white or pink flowers bloom from
spring to summer. There are many cultivars; double flowered and many
flower colors.
[上・中1] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2005年12月21日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中2] 同上にて、2006年01月03日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中3] 兵庫県加西市「兵庫県フラワーセンター」にて、
2006年12月05日撮影。
[中4・下] アメリカ・カリフォルニア州「バルボア公園」にて、
2007年10月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp