おへびいちご (雄蛇苺)

Potentilla sundaica var. robusta

Potentilla sundaica var. robusta

Potentilla sundaica var. robusta

Potentilla sundaica var. robusta

わが国の本州から四国・九州、それに朝鮮半島や中国、東アジアに
広く分布しています。田んぼの畔や野原など、やや湿ったところに生
え、高さは20〜60センチになります。全体に伏毛があり、斜めに立
ち上がります。茎の下部の葉は、掌状の5出複葉です。4月から6月
ごろ、茎の先端に黄色い花を咲かせます。果実は褐色の痩果で、い
ちご状果にはなりません。
バラ科キジムシロ属の多年草で、学名は Potentilla sundaica var.
robusta。英名は Five-leaf cinquefoil。
[上・中1] 大阪府河内長野市滝畑「岩湧山」にて、
2006年05月15日撮影。
[中2・下] 岡山県柵原町長内にて、2004年04月22日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp