おにばす (鬼蓮)

Euryale ferox

Euryale ferox

Euryale ferox

Euryale ferox

Euryale ferox

Euryale ferox

わが国の本州、宮城県以南から四国・九州、それに台湾や中国、東
南アジアに分布しています。池や沼に生え、葉は浮遊して、直径2メ
ートル以上になります。葉や萼、果実など全体に棘があります。8月
から10月ごろ、花茎を伸ばして紫色の花を咲かせます。花には開放
花と閉鎖花があります。
スイレン科オニバス属の一年草で、学名は Euryale ferox。
英名は Prickly water lily。
Prickly water lily (Euryale ferox) belongs to Nymphaeaceae (the Water lily
family). It is an annual herb that is distributed southward from Miyagi
Prefecture on Honshu to Shikoku and Kyushu of Japan, Taiwan, China
and Southeast Asia. This herb grows in the ponds and bogs, the leaves
float on the water and can reach up to 2 m in diameter. The leaves, calyces
and fruits are covered with spines. Purple flowers bloom on the flowering
stalks from August to October. It has chasmogamous flowers and
cleistogamous flowers.
[上・中1] 滋賀県草津市「草津市立水生植物公園」にて、
2005年08月07日撮影。
[中2・中3] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2006年08月19日撮影。
[中4・下] 東京都江戸川区「葛西臨海公園」にて、
2008年08月03日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp