おおてんにんぎく (大天人菊)

Gaillardia x grandiflora

Gaillardia x grandiflora cv. Fanfare

Gaillardia x grandiflora cv. Kobold

Gaillardia x grandiflora cv. Kobold

Gaillardia x grandiflora cv. Kobold

Gaillardia x grandiflora

Gaillardia x grandiflora

Gaillardia x grandiflora

北アメリカから中央アメリカに広く分布する「てんにんぎく(Gaillardia pulchella)」と、アメリカ北・西部に分布するアリスタータ種(Gaillardia aristata)との種間交雑種です。高さは60〜90センチほどになり、直径6センチほどの黄色に赤色の覆輪の花を咲かせます。写真中1の品種は、イギリスで作出された「ファンファーレ(cv. Fanfare)」、舌状花が筒状になっているのが特徴です。写真中2〜中4の品種は「コボルド(cv. Kobold)」。 
キク科テンニンギク属の多年草で、学名は Gaillardia x grandiflora。
英名は Blanket flower、Indian blanket。 
The Blanket flower (Gaillardia x grandiflora) belongs to the family Asteraceae (the Aster family). It is a perennial herb that is an interspecific hybrid between Gaillardia pulchella (native to North and Central America) and Gaillardia aristata (native to the northern and western United States). This herb can reach 60-90 cm in height. The flower head is yellow with red variegated margin about 6 cm across. The 2nd photo is a cultivar 'Fanfare', the 3rd to 5th photos are a cultivar 'Kobold'. 
[上] 茨城県神栖市「波崎海岸砂丘植物公園」にて、
2007年10月11日撮影。
[中1] アメリカ・ニューメキシコ州サンタフェ市にて、
2006年05月28日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中2〜中4] 京都市左京区「京都府立植物園」にて、
2006年10月25日撮影。
[中5〜6・下] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、
2013年05月25日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp