オプンティア・ロブスタ (大丸盆) [Index] [Back]

Opuntia robusta

Opuntia robusta

メキシコ中部に分布しています。潅木状から樹状をした団扇サボテンで、よく分枝します。高さは1〜3メートル、あるいはそれ以上になります。茎節は円形から長楕円形で、白粉に被われた青緑色、厚くて頑丈です。花は黄色で、直径5〜7センチになります。和名では「大丸盆(おおまるぼん)」と呼ばれます。
サボテン科サボテン属の団扇サボテンで、学名は Opuntia robusta。
英名は Bartolona、Silver dollar。
Bartolona (Opuntia robusta) belongs to Cactaceae (the Cactus family). It is a prickly pear that is native to central Mexico. This cactus is shrubby to tree-like with many branches. It can reach 1-3 m or more high. Stem segments are round to oblong, glaucous blue-green, thick and robust. Yellow flowers are 5-7 cm in diameter.
群馬県前橋市「ぐんまフラワーパーク」にて、2008年09月21日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp