オリガヌム・アマヌム [Index] [Back]

Origanum amanum

Origanum amanum

シリアに近い、トルコ南部のハタイ県が原産です。高さは10〜20センチ、幅は30センチほどになります。葉は卵形で強い芳香があります。群になるピンク色で漏斗型の花が夏から秋に咲きます。料理のハーブや観賞用のグランドカバーとして利用されます。 
シソ科ハナハッカ属の常緑小低木で、学名は Origanum amanum。英名は Amanum oregano。 
Amanum oregano (Origanum amanum) belongs to the Lamiaceae (the Mint family). It is an evergreen shrub that is native to the Hatay Province of southern Turkey, bordering on Syria. This shrub grows up to 10-20 cm tall by 30 cm wide. The leaves are ovate and strongly aromatic. The clusters of pink funnel-shaped flowers bloom in summer and fall. This plant is used as a culinary herb and as ornamental groundcover. 
イギリス・リッチモンド・アポン・テムズ「キューガーデン」にて、2018年06月22日撮影。(photo by Jouette Travis) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp