うらじろきんばい (裏白金梅)

Potentilla nivea

Potentilla nivea

わが国の北海道と中部地方の高山、それに北半球の北部に広く分
布しています。高さは10〜25センチほどになり、「ミヤマキンバイ」
に似ています。葉は3出複葉で、裏面や茎には白い綿毛が密生して
います。7月ごろ、長い花茎を伸ばして黄色い花を咲かせます。
バラ科キジムシロ属の多年草で、学名は Potentilla nivea。
英名は Snow cinquefoil。
[上] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2004年09月16日撮影。
[下] 同上にて、2005年02月03日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp